マタスの主人と再会 2月16日水曜日

薫の言いつけで、くるみ、パンを買いにゆく。時9:30。パン屋ではいつもの3人娘が売り子になっていた。くるみがパンを頼んでいる最中、そのうちの一人がもう一人の頭に紙吹雪を散らしたので、彼女の髪についてしまったりした。店に足を踏み込んだ途端のいい匂…

Maria Cristina駅界隈 2月15日火曜日

8:30に目覚ましが鳴ったが、も少し寝てていいよ、という薫の言葉で9:30まで寝過ごした。本日は課題はEl Corteまで行って、MONOPOLのワイン開けを買うことと、額探し。CCLとジャム付きトーストの朝食を手早く済ませ、MetroにてMaria Cristinaへ。すぐに地下台…

料理とパコデルシアの日々 2月14日月曜日 久し振りに快晴。

軟こいパンとCCLで朝食。俺はパスタの本、くるみは葉書書きにあたる。大阪、川喜多さん、おねえちゃんの3便。くるみが迷っているので、こっちでさっさと作文した。おねえちゃんのは妻自身で考えた。1時頃、ゴム手袋を買いがてら、郵便局にゆく。受付のおっ…

Museo Picasso界隈&仮装の女児トリオ  2月13日日曜日 曇り

9時半起床。誰もが買わない、高くて異常に,やらこい!パンをそそくさと食べて、10時半前に出かける。 Jaime I(ハイメ・ウノ)で降りて、Montcada通りのMuseu textil d’ indumentaria(服飾美術館)にゆく。受付のおっさんは無愛想に、入口は外の階段からと指差し…

寒波到来、イカ食う日々 2月12日土曜日

目覚めたら11時近くであった。窓を開けたら雪が降り積もっていた。パンもミルクもないので朝食ができず、まず、市場に食料の仕込みにゆく。時間遅いためか市場はすごい混雑。珍しく雪が降ったり寒波が到来したため、皆、台風に備えるように蓄えを買い出しに…

ホテルでの防犯で考えたこと【番外編】

書き留めておくつもりだったので、 〈ホテル住まいでの用心について〉~室外の例えば避難路については省く~ 鍵は挿したままにしておく(もちろんロックした上で)。これで外から鍵を入れてこじ開けることを防ぎ、場合によってはドアが揺れると鍵飾りが音を立…

寒風すき荒ぶ漁師町 カダケスCadaques 2月11日金曜日

仲々快適な寝心地ではあった。その原因は、シーツも毛布カバーにある。洗濯仕立ての 匂いがして、のりがピンと効いているのが、いつもアパートの毛玉のざらざらとついたシーツやクレープ地のように細かい縦じわのいったホステルシーツに寝ている我々にとって…

南スペイン カダケス漁村へ 2月10日木曜日

くるみ6:45のベルにて起床、ハンバーグを焼く。薫は仲々目を覚まさずもそもそと寝返りをうっていた。しばらくして起床。外は闇。パンを買いに丁稚のように使い走り。パン屋は6時から空いているということで、7時すぎにはもう客が3人来ていた。売り子は白髪で…

2月9日水曜日 やはり、どんよりと暗い曇天

10時半ごろ起床。昨日やりっぱなしにしたまま寝たのを、薫が片付けてのち朝食。昨日といい、今日といい、やけに寒い。遠足を1日延期したため、丸パンが5つと食パンが1/2本残っている。丸パンをトーストに、もう一方は乾かしてsopa de ajoに使うつもり。しか…

市場・料理 ・市場 2月8日火曜日

曇りでやや寒し。昼下がりから雨。時に雷が鳴る。 朝食はパンがないため、CCLに残りの茹でたカリフラワー、オムレツ モロッコソースかけ。少し気色悪い食事だった。これはカリフラワーが犯人だが。今日と、旅行の弁当を作る食物を買いに、公設市場にゆく。 …

くるみの自家散髪 2月7日月曜日

晴れ、しかしやや肌寒し。ここんところ随分と気温が落ちた。 朝食後、くるみの悩みがぽっくり解決し、気持ちも晴れたようだった。牛乳は鍋に入れて沸かしたら、分離してしまった。何回やってもそうなった。牛乳は金曜日に買ってきたleche del dia。入れてい…

Pueblo Espanol スペイン村雑感 2月6日日曜日

昨夜立てた予定通り、食パンに、単にバターと桃ジャムを塗っただけのものをいくつも作り、Espressoを薄めたCaféを水筒に入れて、Pueblo Espanol(スペイン村)に出かけた。起床はやや寝過ごし、9時過ぎ。この間の日曜は確か35ptsだったのに着いてみると、手…

バルセロナに雨が降る 2月5日土曜日

この日、明け方に雨が降ったらしく。路上が濡れていたので、とても驚いた。バルセロナにも雨が降るのだ。ひょっとすると、これまでにも夜中に雨が降ったことがあったのかもしれない。 朝食をとらずに、9時頃、市場に買い出しに行く。透明な小魚(しらすみたい…

料理と買い物の日々 2月4日金曜日

9時半起床。軽い朝食後、くるみはスペインのヒターノ(ジプシー)の歴史を書いたLos Ziucaliを訳し、薫はPastaの本を訳す。かたわらでは、Paco de Lucia(Manuel de Falla)をかけていた。昼食は1時頃、ビフテキ、ただのオムレツ モロッコソースかけ、チキンスー…

ガウディを視る 2月3日木曜日

朝食後、10時ごろ、Catedra Gaudi(Amigos de Gaudiのある)に向かって歩き出した。いつものmercadoの前を抜けて、Via Augustaに出て南下、Avinguda Diagonalを西にゆく予定。ガイドブックではshoppingの場所としてDiagonalをあげていたが、ここは高価なものを…

シャンピニオンとトマトのパスタ 2月2日水曜日

10:00過ぎ起床。薫は呆然とした顔にて朝食の準備をしていた。昨夜、髪を洗ってからすぐ寝たらしく、頭がキンゾーのようになっていた。(ダメおやじのようでもある)これは、起床後、数時間を経て、少し落ち着きかけた頃の図。スペインではこんな寝癖のついた髪…

鶏の多数吊るしで、カーテンみたい。2月1日火曜日

今日から2月。9:30起床。薫パン買い、くるみ朝食準備。食料の蓄えがなくなったので市場へ。Paellaをする為の材料他を買い込む。鶏1羽、トマト、玉ねぎ、ムール、イカ。いつもの鶏屋さんで買ったが、今日はいつになく客もまばらでおっさんも元気がない様子。…

バルセロナの名店 AGUT 1月31日月曜日

9:00起床。昨夜、暗闇の中で風呂など入っていたので寝るのか遅くなってしまったが、その割に目覚めがよかった。薫にパンを買いに行ってもらっているうちにくるみはCCLの用意。Tostada melmerada付の朝食を済ませた後、部屋の掃除をする。くるみは床履物の…

Catedralそばでチョコレートかけられる!1月30日日曜日

9時のベルにてくるみのみ起床。薫は毛布を被ってまだ寝ている。後からごそごそ起きてきた。今朝はパンがない。何故かというと、昨日パンを買い忘れたので夕方買いに行ったがパン屋が閉まっていた為。スパゲティアリオリを食べるつもりでいたが、さすがに朝か…

バルセロナ市場の海産物 1月29日

喧嘩疲れで寝坊。10:30に起きて朝食。今朝は薫がせっせとたち働いて朝食の準備をしているので、くるみもパン焼きを手伝ったら、「あーーー、洗い物やる人がいなくなっちゃうー」と叫んだ。桃ジャムが足りない上、パンがパサついている為、とてもかすかすした…

バルセロナ近郊の奇観 monstratt モンセラット1月28日金曜日

Esta manana, yo comprador este(dos) billetes. Yo paquedo mil pesetas y una peseta. Pero 疲れていたので2度ほど起きたが、結局8時半まで寝過ごした。薫はパン屋にパン買いに、くるみはコーヒーの用意をして待つ。朝食を済ませた後、弁当用のサンドイッ…

casa vicens by Gaudi 1月27日木曜日

ジャムつきマーガリンつきパンに、カフェ・コン・レッチェの朝食をとって、昼の予定を繰り上げて、CASA VICENSにゆくことにした。カメリエスの一本南の細い通りを歩いてゆく。大分いったところに、JAMON専門(サラマンカの)の店があり、店内中JAMON CERRANOが…

お洒落忘れぬ公設市場の売り手の奥さんたち 1月26日水曜日

10時起床。朝食。11時過ぎ、市場に出発。最近いつも薄い青空なのだが、霧のようなものがかかって、遠くがぼんやり見える。今日は買い物の声かけ係を薫にせよ、という。スムーズに市場について、スムーズに買い物をして、スムーズに帰った。Merluzaを切っても…

Toni Vidal氏からの手紙 1月25日(火)

9:30起床。くるみ、パンを買いにゆく。間違えてMetro方面へ降りてしまい、引き返す。まだ早いため、パン屋のお姉さんは客と立ち話。35ptsパンを買い、アパルタメントスに帰ると薫がCCLを作っていた。 今日もまたIBERIA航空に行かねばならない。IBERIA航空も…

Casa Mila 散策 1月24日月曜日

まいったなあ。また9:30に起床のハメとなった。弁当のソーセージサラダサンドを作り、CCLも水筒に入れて、朝食を済ませた我々はアパートを出た。Passaig de Graciaで降り、通い慣れたIBERIA航空の扉を押して入る。カードを取ってまる間も無くブザーが鳴り、…

1月23日日曜日 快晴

MONSERRATに行く予定だったが、くるみが昨夜寝付かれず、疲労困憊しているので、11時頃に起床、予定は変更して家で溜まった用(洗濯、食料を新鮮なうちに調理)を足すことになった。朝食、昼食兼ねて、昨夜作ったサンドウィッチ用のハムサラダ、残りのパン、CC…

1月22日土曜日 薄く雲かかる

10時半、予定通り起床。よく寝たようだという割に、起こしに来てくれと薫は言うのだった。朝食のパンもミルクもないので、市場に行ってからとることにした。 市場はちょうどもっとも混んでいる時(11時)だった。魚を買うにも肉を買うにも並ばねばならない。今…

1月21日 Amigos de Gaudi へゆく

昨晩、どこだか知らない地下の岩風呂に、旧知の剣持さんと山本さんがいて、何故だか腹筋運動をしてみせて、英語はこんな風にに頑張らんといかんぞな、と言った。しばらくして、山椒魚がいつも住んでいる山の裾野にテーブルを出して、カタルーニャ政府の女デ…

1月20日

目覚ましが鳴ったが、気がついたら11:00を過ぎていた。パンがないので買いに行かねば朝食ができぬ。薫は何やらはがきの下書きをしているようだった。「くるみ、パン買うてきて」というので、くるみが外に出て行こうとすると、「あ、郵便局も行ってしまうか」…

1月19日 後半

夕刻、薫のみ、ポトフーという料理をくるみに聞いて作りにかかる。材料は牛肉(220g)、玉ねぎ(小4玉)、じゃが芋(大4個)、人参(小3本)、セロリ(小1束)、パセリ(1茎)、牛スネ肉(骨付70g)、塩・油少々。胡椒も。 牛肉を残りのサラダ油でさっと炒める。胡椒、塩で…